子どもの社会的発達

個数:
  • ポイントキャンペーン

子どもの社会的発達

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年07月25日 11時22分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 250p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784130120319
  • NDC分類 371.45

内容説明

子どもがどのように成長していくのかを考える観点はいろいろあるが、本書は、対人関係を中心とする社会的な面での発達に焦点をあてている。本書は、さまざまな社会的発達の領域の研究に取り組んできた研究者たちが、社会的発達の基本的問題について概説し、さらに社会的発達研究の入門書としても役立ち得ることをめざして書いたものである。

目次

序章 社会性とはなにか―社会と個
第1章 愛着と発達
第2章 家族と社会化
第3章 仲間関係と発達
第4章 乳幼児保育と発達
第5章 自己の発達
第6章 他者理解の発達
第7章 社会的事象の理解とその発達
第8章 道徳性の発達
第9章 向社会的行動の発達
第10章 コミュニケーションの発達
第11章 社会的発達の生物学的基礎
第12章 社会的発達の文化的視点

出版社内容情報

周囲の人々とのかかわりを中心とする社会性の発達は,子どものすべての発達の原点であり,目標でもある.本書は,この領域の研究に取り組んできた中堅・新進の研究者たちが,質の高さと読みやすさを目指し,議論を重ねてまとめた概説書であり,研究入門である.