UP選書<br> 続 考古学のための化学10章

個数:
  • ポイントキャンペーン

UP選書
続 考古学のための化学10章

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 246p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784130020466
  • NDC分類 202.5

内容説明

人類・考古・歴史学と化学との距離は,今急速に縮まりつつある。本書は,前書の基本的諸手法に加え,国際的視野と最新の進歩を,遺物を中心にして解説する。

目次

1章 外から見た日本の考古化学
2章 水中考古学―引揚げ遺物の保存
3章 古代ガラスの化学―古代オリエントから日本まで
4章 古代鉄器のはなし―鉄の鈍度を追って
5章 土器の産地を求めて―螢光X線分析と放射化分析
6章 青銅文化の流れを追って―沿同位体比法の展開
7章 過去の水温を測る―酸素同位体比法
8章 化石骨の年代を測る―電子スピン共鳴法
9章 ヨーロッパに原人はいたか―先史時代の年代測定
10章 放射性炭素原子を数える―加速器質量分析と年代測定

出版社内容情報

外から見た日本の考古化学の現状/水中考古学/古代ガラスの化学/古代鉄器のはなし/土器の産地を求めて/青銅文化の流れを追って/過去の水温を測る/化石骨の年代を測る/ヨーロッパに原人はいたか/放射性炭素原子を数える