• ポイントキャンペーン

Marble books
スネア

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 251p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784123901550
  • NDC分類 764.7

内容説明

「挫折・失敗」に胸を張れ。巨大なBOOWY伝説を支えたドラマーが全力で綴った生きる勇気の書。

目次

1章 青の時代(1954年~1973年)(口から先に生まれてきた子供;ポピュラー・ミュージックとの出会い ほか)
2章 夜明け前(1974年~1981年)(「ワンステップ・フェスティバル」出演;昼は仕事、夜はディスコの毎日 ほか)
3章 酒とバラの日々(1982年~1993年)(軽井沢のバンド初合宿;「ライフ」ハウス=新宿ロフト ほか)
4章 楽しき人生(1994年~現在)(音楽活動の諦念;初めてのソロ・アルバム制作 ほか)
5章 親友たち・そして家族(親友:共に戦渦をくぐり抜けた6人の盟友たち;氷室京介 ほか)

著者紹介

高橋まこと[タカハシマコト]
1954年1月6日生まれ。福島県出身。ドラマー。BOOWY解散後はDe+LAX、GEENA等、常にBANDにこだわり活動。現在はDAMNDOG、De+LAX、THE DRUMMERS、THE AURIS(SUPER)BANDなどで、精力的に活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

日本ロック史上に伝説を残したバンド「BOOWY」のドラマー・高橋まことが半生を綴った自叙伝。