中公文庫<br> 北条早雲〈1〉青雲飛翔篇

個数:
電子版価格 ¥946
  • 電書あり

中公文庫
北条早雲〈1〉青雲飛翔篇

  • 提携先に73冊在庫がございます。(2021年06月16日 07時17分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 576p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784122068384
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C1193

出版社内容情報

あの人気シリーズがついに文庫化!





一代にして伊豆・相模を領する大名にのし上がった風雲児の、


知られざる物語が幕を開ける!





後に「北条早雲」と呼ばれることになる伊勢新九郎。


父の任地・備中荏原郷で過ごした幼少期から、


都で室町幕府の役人となり、


駿河でのある役目に乗り出すまで――


稀代の悪人に成り上がった男は、


いかにして自らの信念を貫いたのか。





全5巻、連続刊行スタート。

内容説明

後に「北条早雲」と呼ばれることになる伊勢新九郎。父の領地・備中荏原郷で過ごした幼少期から、都で室町幕府の役人となり、駿河でのある役目に乗り出すまで―稀代の悪人にして、一代で伊豆・相模を領する大名に成り上がった英傑は、いかにして自らの道を切り拓いたのか。その知られざる物語が幕を開ける!全五巻シリーズ。

著者等紹介

富樫倫太郎[トガシリンタロウ]
1961年、北海道生まれ。98年に第四回歴史群像大賞を受賞した『修羅の跫』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。