中公文庫<br> 名作うしろ読み

個数:
電子版価格 ¥734
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中公文庫
名作うしろ読み

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2019年06月27日 16時02分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 301p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784122062177
  • NDC分類 019.04
  • Cコード C1195

内容説明

『雪国』『ゼロの焦点』から『赤毛のアン』まで、古今東西の名作一三二冊を最後の一文から読み解く、丸わかり文学案内。文豪たちの意外なエンディングのセンスをご覧あれ。

目次

1 青春の群像―失恋はする、悩みはつのる、すぐ死にたがる。青春ってやつはもう…。
2 女子の選択―恋愛、結婚、別離、自立。飾りじゃないのよ、人生のイベントは。
3 男子の生き方―虚勢を張る人、わが道を行く人、破滅に向かう人。とかく男の人生は…。
4 不思議な物語―幻想も妄想も文学の肥やし。大人のファンタジーは甘くないのだ。
5 子どもの時間―学ぶ子、遊ぶ子、働く子。みんな踏まれて大きくなった。
6 風土の研究―歩いてみなけりゃわからない。この国の人と自然と歴史と文化。
7 家族の行方―夫婦のいさかい、親子の争い、家計の破綻。どこのおうちも一皮むけば。

著者等紹介

斎藤美奈子[サイトウミナコ]
1956年新潟県生まれ。児童書等の編集者を経て、94年に文芸評論『妊娠小説』でデビュー。以後、各紙誌で文芸評論や書評を執筆。2002年『文章読本さん江』で、第一回小林秀雄賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。