• ポイントキャンペーン

中公新書ラクレ
日本が生まれ変わる税制改革

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 273p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784121501035
  • NDC分類 345.1
  • Cコード C1233

内容説明

税制改革の道すじを、諸外国の制度や最新の税理論を紹介しながら第一人者が平明に説く。具体的な政策提言も併せて、読者は現在と将来の日本税制の姿を一冊で鳥瞰できるだろう。

目次

第1章 税制改革とは何か―経済・社会のあり方と税制
第2章 財政赤字
第3章 所得税
第4章 女性と税制
第5章 人的資本蓄積と税制
第6章 資本所得にどう課税するか―日本型二元的所得税
第7章 消費課税
第8章 年金改革と税制
第9章 多様な事業体の税制の整備
第10章 納税者番号制度
第11章 地方分権と税制

著者等紹介

森信茂樹[モリノブシゲキ]
1950年広島生まれ。法学博士(租税法)。1973年京都大学法学部卒業後、大蔵省に入省。東京国税局茂原税務署長、証券局企画官、調査室長、主税局調査課長、税制第二課長、総務課長を経て1998年大阪大学法学研究科教授、2001年財務省財務総合政策研究所次長、2003年より東京税関長。2001年東京大学法学政治学研究科客員教授、2002年政策研究大学院大学客員教授。米国、英国、ソ連に勤務。専門分野は、租税法、租税政策、地方財政
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。