中公新書<br> オスカー・ワイルド―「犯罪者」にして芸術家

個数:

中公新書
オスカー・ワイルド―「犯罪者」にして芸術家

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2021年06月21日 11時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 298p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784121022424
  • NDC分類 930.28
  • Cコード C1298

出版社内容情報

『サロメ』『ドリアン・グレイの画像』など多くの著作と警句で知られ、絶賛とスキャンダルに彩られた「世紀末芸術の旗手」の生涯

内容説明

『サロメ』『幸福な王子』『ドリアン・グレイの画像』など多くの著作と数々の警句で知られる「世紀末芸術の旗手」オスカー・ワイルド。アイルランドに生まれ、オックスフォード大学在学中から頭角を現した青年期に始まり、同性愛裁判に敗北し、保守的なイギリス社会から追放される晩年まで。「私は人生にこそ精魂をつぎ込んだが、作品には才能しか注がなかった」―どの作品よりも起伏と魅力に富んだ彼の生涯をたどる。

目次

第1章 「オスカー・ワイルド」になるまで
第2章 オスカー・ワイルド、世に出る
第3章 犯罪者にして芸術家
第4章 絶頂期の禁断の恋
第5章 世紀末を賑わせた裁判
第6章 深き淵にて
第7章 墓場からの帰還
終章 新生

著者等紹介

宮崎かすみ[ミヤザキカスミ]
1961年(昭和36年)、北海道に生まれる。東京大学大学院総合文化研究科博士課程中退。横浜国立大学准教授などを経て、和光大学表現学部総合文化学科教授。専攻、英文学・思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。