中公新書<br> 高校紛争1969‐1970―「闘争」の歴史と証言

個数:
電子版価格 ¥946
  • 電書あり

中公新書
高校紛争1969‐1970―「闘争」の歴史と証言

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 299p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784121021496
  • NDC分類 376.4
  • Cコード C1237

内容説明

一九六〇年代後半から七〇年代初め、高校生が学校や社会に激しく異を唱えた。集会やデモを行うのみならず、卒業式を妨害し、学校をバリケード封鎖し、機動隊に火炎ビンを投じた。高校生は何を要求し、いかに闘ったのか。資料を渉猟し、多くの関係者の証言を集めることで浮かび上がる、紛争の実像。北海道から沖縄まで、紛争の源流から活動家たちのその後の人生までを一望する、高校紛争史の決定版。

目次

第1章 一九六九年十月二十一日、都立青山高校
第2章 紛争の源流をたどる
第3章 社会への反抗、学校への抵抗
第4章 高校生はなにを問うたか
第5章 活動家の実像
第6章 紛争重症校列伝
第7章 紛争はどう伝えられたのか

著者等紹介

小林哲夫[コバヤシテツオ]
1960年(昭和35年)、神奈川県生まれ。教育ジャーナリスト。95年より『大学ランキング』(朝日新聞出版)の編集に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。