チャイコフスキー歌曲集〈2〉

  • ポイントキャンペーン

チャイコフスキー歌曲集〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5変判/ページ数 116p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784117146219

目次

苦しくそして甘く
おお歌って母さんあの歌を
諦念
ミニヨンの歌
私から離れないで
首飾り
恐ろしい瞬間
それは早春の事だった
フローレンスのメロディー(ピンピネルラ)
もし私が知っていたら
真昼にも夜の静けさの中でも
黄葉した畑の上に
お前に何も云うまい
夜鶯
ジプシー女の歌
わたしはあなたのお気に入らないのですね
セレナーデ(どこへ)
陰鬱な日々に

著者紹介

小野光子[オノテルコ]
声楽家ソプラノ。東京音楽学校(現・東京芸術大学)卒。モスクワ音楽院に初の日本人として留学、ドリルアク女史に師事。帰国以来、ロシア民謡やグリンカからショスタコーヴィッチに及ぶ120曲余りのロシア歌曲・アリアの日本初演などの演奏活動。1973年から1995年まで東京芸術大学でロシア声楽曲のクラスを担当、個性ある声楽家や第一線歌手を育てる。国際チャイコフスキー・コンクール/日本音楽コンクール/全日本学生音楽コンクール/国際オペラ・コンクールin SHIZUOKA/藤沢オペラ・コンクール等の審査員を歴任。ロシア歌曲集1・2、チャイコフスキー歌曲集1・2、ロシア・オペラ・アリア集(いずれも全音楽譜出版社刊)を編纂。現代声楽教育研究会、ロシア歌曲研究会を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)