新潮新書<br> 日本人に生まれて、まあよかった

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

新潮新書
日本人に生まれて、まあよかった

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月22日 01時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 265p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784106105692
  • NDC分類 304
  • Cコード C0236

出版社内容情報

「自虐」に飽きたすべての人に―。比較文化史の大家が戦後民主主義の歪みを斬る、辛口・本音の日本論!

「自虐」に飽きた、すべての人に贈る辛口・本音の日本論! 日本人が自信を取り戻し、日本が世界に「もてる」国になるための秘策とは? 教育、歴史認識、国防、外交―比較文化史の大家が戦後民主主義の歪みを一刀両断!

内容説明

日本人に生まれて、まあよかった―夏目漱石の言葉は、昭和を生き抜いた著者の実感でもある。ところがいつの間にか、日本人は自信を失い、日本は「もてない」国になってしまった。戦後の言論界はどこが間違っていたのか?この国を守り、再生させるための秘策とは?教育、外交、歴史認識、国防…あらゆる分野で求められるのが、自己卑下的な思考からの脱却である。碩学の比較文化史家による、本音の日本論!

目次

序章 日本人に生まれて、まあよかった
1章 国を守るということ
2章 本当の「自由」と「民主主義」
3章 戦後日本の歴史認識をただす
4章 生存戦略としての外国語教育
5章 世界にもてる人材を育てる
終章 『朝日新聞』を定期購読でお読みになる皆さんへ

著者等紹介

平川祐弘[ヒラカワスケヒロ]
1931(昭和6)年、東京生まれ。東京大学名誉教授、比較文化史家。第一高等学校入学以来、駒場で約半世紀を送る。フランス・イタリア・ドイツに留学し、北米・中国・台湾などで教壇に立つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

keiトモニ

30
「国を守る」で早速“菅直人や仙谷由人という人も…いわば大新聞論説通りに行動し、左翼系大新聞の模範解答通りの答えを述べた。彼らは元旦から朝日を拝まずに朝日新聞を拝んでいた。だから失政が続いたというのが私の見立て…”と見事、核心を突きます。“小沢一郎のチルドレンを連れての北京詣で…卑屈な朝貢をした日本政治家集団…歴史に汚点を残した”…あれはほんと韓国以下の朝貢でしたし“根拠薄弱な官房長官談話を発表した河野洋平に至ってはその政治的叡智を疑う”…河野よ、恥を知りなさい。外国語教育ほか飛び級等英才教育提言、大賛成!2016/01/16

calaf

16
日本人よ卑下するな。古典に学び、自分を良く知る事で対外的に自己主張せよ。。。そんな感じかな?それにしても、徹底的に朝日を悪者扱いにしているなぁ (^_^;;; 私には、若干そんな気もしますが、そんなに他紙との違いは感じられませんが (大汗)2014/09/22

myon

9
大変勉強になり、視野が広がりました。日本を俯瞰して論じる。何度でも読みたい。 終章は「朝日新聞を定期購読でお読みになる皆さんへ」。 2017/11/12

ムカルナス

9
海外経験豊富で昭和を生きたきた筆者が憲法、歴史、教育を論じる。とても参考になった。たとえばエリートの育成として母語と外国語と第二外国語が出来て現地の書物を読めると三つの視点で見れるという三点測量を説いている(一つの外国語しか出来ないから親中派だの親米派だのが生まれる?)がエリートでなくても日本史と世界史(日本では実質西洋からみた世界史)とイスラムからみた歴史を見るだけでも物の見方は変わると思う。日本では米中韓の立場を各々一方的に代弁するようなメディアが多いが三点測量してメディアに惑わされないようにしたい。2014/10/28

父帰る

8
歯に衣着せぬ物言いは、読んでて爽快な気分にさせてくれる。安部総理への支持も明確に表面。箴言となる著者の言葉を引用してみる。降伏意志をすでに示した国に原爆投下を命じたアメリカ大統領こそ戦犯。靖国に就いて、死者は区別せずひとしく祀るがいい。わが皇室は続くことに第一義的な意味がある。大東亜戦争は、反帝国主義的帝国主義の戦争だった。日本人が外国語できちんと論理的に自己主張しない限り、この地球社会で我が国は、言いがかりをつけられる等々。一読の価値あり。2014/11/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8085841

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。