とんぼの本
中国茶と茶館の旅

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784106021176
  • NDC分類 596.7
  • Cコード C0376

内容説明

中国四千年の歴史と広大な大地が育んだ中国茶には、驚くほどのバラエティーがある。一杯のお茶から広がる世界を知るための、恰好の入門書。

目次

第1章 銘茶を育んだ天、地、人(福建省武夷山「大紅袍」;福建省安渓「鉄観音」;浙江省杭州「西湖龍井」 ほか)
第2章 茶館を旅する(香港;台湾;広州・上海)
第3章 中国茶に親しむ(茶葉料理の素朴な味わい;茶経布目潮〓(ふう)
お茶と健康)

著者等紹介

平野久美子[ヒラノクミコ]
作家。中国茶愛好家。アジアを多角的にとらえるノンフィクション作家

布目潮〓[ヌノメチョウフウ]
1919~2001年。ハワイ生まれ。東京大学文学部東洋史学科卒。文学博士、中国唐代史専攻。立命館大学教授、大阪大学教授、摂南大学教授を歴任。大阪大学名誉教授

周渝[チョウユー]
茶文化研究家。幼くして重慶より台湾へ移住。学者の父の影響を受けて育ち、1981年台湾初の文人茶芸館「紫藤盧」を開く。中国大陸や欧米にも講演にでかけ、台湾の喫茶文化の普及に努めている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。