• ポイントキャンペーン

淳 それから

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784104265022
  • NDC分類 916

内容説明

あの悪魔の事件から八年が過ぎた。酒鬼薔薇聖斗は、保護観察も終了し、完全なる社会復帰を果たした。殺された淳君の父親の胸中は?淳君の兄の八年間とは?絶望の淵から「あすの会」への参加。そこでの戦いの日々。ついに明かされる被害者遺族の悲しみの真実。

目次

プロローグ 花の砦
第1章 絶望の淵
第2章 闘い
第3章 新たな「出会い」
第4章 「あすの会」
第5章 社会復帰
第6章 重い十字架
エピローグ それから
犯罪被害者基本法

著者紹介

土師守[ハセマモル]
1956(昭和31)年、神戸市生まれ。神戸大学医学部卒。放射線科医師。’97年、神戸連続児童殺傷事件により、当時小学校6年生だった次男、淳君を失う

本田信一郎[ホンダシンイチロウ]
1959(昭和34)年、熊本県生まれ。日本ルーテル神学大学(現・ルーテル学院大学)中退。フリーランスのアナウンサーを経て、TVのリポーターに。現在は、「新潮45」「実話GON!ナックルズ」などを舞台にノンフィクションライターとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)