• ポイントキャンペーン

魔剣士 妖太閤篇

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 249p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784104219032
  • NDC分類 913.6

内容説明

本能寺の変の二年後、服部半蔵は徳川家康から、「秀吉は生ける死人だ」と告げられ、その探索を命じられる。一方、秀吉は、美剣士・奥月桔梗に、自ら死人であることを告白する。死人兵を利用して、「唐、天竺までを手中におさめ、この世を死人で満たそう」と企てる秀吉。桔梗の超剣は魔の野望を阻めるのか?シリーズ第二弾。

著者紹介

菊地秀行[キクチヒデユキ]
1949年(昭和24年)、千葉県生れ。青山学院大学卒業。82年に『魔界都市<新宿>』でデビュー。魔界都市となった<新宿>を舞台に描く数々のシリーズをはじめ、さまざまな異世界の物語を創造し続けている。『エイリアン秘宝街』『妖獣都市』ほか著書多数。この3月には、ホラー短編集『死愁記』(新潮文庫)が刊行される