成瀬は天下を取りにいく

個数:
電子版価格
¥1,705
  • 電書あり

成瀬は天下を取りにいく

  • ウェブストアに82冊在庫がございます。(2024年04月22日 18時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 201p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103549512
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報





【紀伊國屋書店チャンネル】

「島崎、わたしはこの夏を西武に捧げようと思う」。各界から絶賛の声続々、いまだかつてない青春小説! 中2の夏休みの始まりに、幼馴染の成瀬がまた変なことを言い出した。コロナ禍、閉店を控える西武大津店に毎日通い、中継に映るというのだが……。さらにはM-1に挑み、実験のため坊主頭にし、二百歳まで生きると堂々宣言。今日も全力で我が道を突き進む成瀬から、誰もが目を離せない! 話題沸騰、圧巻のデビュー作。

内容説明
「島崎、わたしはこの夏を西武に捧げようと思う」中2の夏休み、幼馴染の成瀬がまた変なことを言い出した―。新潮社主催新人賞で史上初の三冠に輝いた、圧巻のデビュー作!

著者等紹介
宮島未奈[ミヤジマミナ]
1983年静岡県富士市生まれ。京都大学文学部卒。2018年「二位の君」で第196回コバルト短編小説新人賞を受賞(宮島ムー名義)。2021年「ありがとう西武大津店」で第20回「女による女のためのR‐18文学賞」大賞、読者賞、友近賞をトリプル受賞。同作を含む本書がデビュー作(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

内容説明

「島崎、わたしはこの夏を西武に捧げようと思う」中2の夏休み、幼馴染の成瀬がまた変なことを言い出した―。新潮社主催新人賞で史上初の三冠に輝いた、圧巻のデビュー作!

著者等紹介

宮島未奈[ミヤジマミナ]
1983年静岡県富士市生まれ。京都大学文学部卒。2018年「二位の君」で第196回コバルト短編小説新人賞を受賞(宮島ムー名義)。2021年「ありがとう西武大津店」で第20回「女による女のためのR‐18文学賞」大賞、読者賞、友近賞をトリプル受賞。同作を含む本書がデビュー作(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェネツィア

1213
孤高の少女キャラクター成瀬あかり。まさに清新。本書の成功を支える最大の功労者である。そして、膳所という超ローカルな舞台設定がまたいい。そもそも、滋賀県自体が近畿地方の在住者や出身者にとっても馴染みが薄いのである。まして膳所。ちなみに成瀬が通うことになる膳所高校は県下一の進学校。プロットを背負うのは成瀬。これに絡んでいくのが(視点人物であったりもする)島崎(時に大貫)。成瀬と島崎の漫才コンビ「ゼゼカラ」の呼吸で物語は進行してゆく。それは爽やかであり、同時になんだかノスタルジックでもある。⇒2023/09/25

夢追人009

1152
14歳中学2年生の天才変人少女・成瀬あかりと同級生の平凡な親友少女・島崎みゆきのちょっと風変わりな青春物語です。ヒロインの成瀬は「いいな」と思ったことには迷いなく食らいつき綿密な計画と目標を立てて何が何でもやり遂げる執念とど根性とバイタリティーが凄まじい今時珍しい女の子なのですね。彼女は人からどう思われようと嫌われようとも全く気にせず如何なる障害をも吹き飛ばす強い精神力の持主で何事にも動じない逞しさがあるのです。家の近所にある西武大津店の閉店に向けたパフォーマンス、女漫才コンビでMー1グランプリへの挑戦。2023/03/06

:*・ さくら華恋 ・*:

1002
めちゃくちゃ面白かった、発売1カ月ぐらいしか経ってないのに売り切れてなかなか買えなかったのも納得。2023/04/29

tetsubun1000mg

1001
近年稀にみる痛快な青春小説。キャラクターの設定が素晴らしいし読みながらワクワクしてくる小説って久しぶりに出会った。 この本は今年の上半期の大ベストセラーになるのではと思うほどの面白さ。 秋にはTVドラマ化されるのではという妄想まで浮かんでくる。 定期購読している本の雑誌社で故北上次郎氏が読んでいれば「いやはや、これはぶっ飛ぶぞ!」と自分の書評コーナーの半分を使って推薦文を重ねるのではないかと思えるほど。 表紙のイラストも、三浦しをんさん友近など多彩な推薦者が連なる帯もふくめてけっして期待を裏切らない作品。2023/04/24

starbro

998
第20回 R-18文学賞 大賞・読者賞・友近賞三冠受賞作にて読メで話題の本書を手に取りました。成瀬あかり、想像を絶するかなりユニークなキャラクターで楽しめました。私は200歳ではなく77歳で好いです(笑)本書は西武百貨店オマージュ小説でもありました。半分著者の私小説でしょうか❓次回作京都大学編もあれば、読んでみたいと思います。 https://www.shinchosha.co.jp/special/naruten/2023/05/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20716260
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。