村上春樹 雑文集

個数:
  • ポイントキャンペーン

村上春樹 雑文集

  • 村上 春樹【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 新潮社(2011/01発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 28pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月08日 23時38分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 435p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784103534273
  • NDC分類 914.6

内容説明

1979‐2010。未収録の作品、未発表の文章を村上春樹がセレクトした69篇。

目次

序文・解説など
あいさつ・メッセージなど
音楽について
『アンダーグラウンド』をめぐって
翻訳すること、翻訳されること
人物について
目にしたこと、心に思ったこと
質問とその回答
短いフィクション―『夜のくもざる』アウトテイク
小説を書くということ

出版社内容情報

―未発表、未収録、そして未体験― こんな春樹さん、読んだことない!!
村上春樹さんのパソコンに眠っていた69篇の文字通り『雑多な文章』が
ジャンルごとにふんだんに読める、まさに保存版のエッセイ集。
どこから読んでも面白い、30年分の集大成、たくさんの「村上春樹」がこの一冊に詰まっています。全篇に書下ろしイントロ(紹介文)付き。春樹さんを知りつくす「安西水丸・和田誠」コンビ、初の解説対談も収録。

ネクタイを締めて語ったスピーチ、インタビュー、好きな音楽、好きな本、自分の小説について、そして未発表超短編小説まで満載! そのひとつひとつに著者自身のイントロダクションが添えられた初の「雑文集」! 和田誠・安西水丸両氏の対談解説も収録。


[収録内容]
デビュー作「風の歌を聴け」受賞の言葉。エルサレム賞スピーチ「壁と卵」。『海辺のカフカ』中国語版に書いた序文。ジャズ、友人、小説について。そして二つの未発表超短編小説。「1995年」の考察、結婚式のお祝いメッセージ。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件