漱石を知っていますか

個数:
電子版価格 ¥1,555
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

漱石を知っていますか

  • 阿刀田 高【著】
  • 価格 ¥1,944(本体¥1,800)
  • 新潮社(2017/12発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 36pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ 46判/ページ数 349p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103343301
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0095

内容説明

『吾輩は猫である』→冗長。『彼岸過迄』→バランスに欠ける。『門』→暗く、読者に不親切。『こころ』→際立つ女性軽視。数々の難点を抱えながらも、一世紀の間、読み継がれてきた漱石は常に新たな小説表現に挑み続ける文学の冒険者だった!実作者の目から創作技法・文章術・作家心理をやさしく解説。スラスラ、あらあら、ドンドン読める目からウロコの漱石文学、超入門書。

目次

猫の近道を訪ねて“吾輩は猫である”ほか
小説の技をちりばめて“坊っちゃん”ほか
おみくじを引こう“草枕”ほか
絢爛豪華な文章で“虞美人草”ほか
小説は男と女のことを書くもの“三四郎”ほか
さざ波は渦となって一点へ“それから”ほか
深読みをしてくれますか“門”ほか
夢のあとさき“夢十夜”ほか
ユニークな短編連作集をどうぞ“彼岸過迄”ほか
摂理を探して“行人”ほか〔ほか〕

出版社内容情報

正直言って小説はヘタ。なのに、なぜ国民作家なの? 主要13作品のストーリーと「ここが凄い」をわかり易く解説。全国民必読の書!

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件