脳はこんなに悩ましい

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103331810
  • NDC分類 491.371
  • Cコード C0095

出版社内容情報

脳はセックスをどう感じてる? なぜ人は平気で嘘をつく? 作家が人気研究者を徹底尋問。よそじゃ絶対聞けないアダルトな脳科学!

「先生! セックスのとき脳は何を感じているのですか?」――。「コロッと脳に騙される身体」「なぜ人は平気で嘘をつくのか」「幸福を脳はどう感じているのか」など、心と身体をめぐる疑問はすべて脳に通じる――。かくも不思議で悩ましい脳の世界について、作家が研究者を徹底尋問。「赤ワイン好きの女性は性欲が強い」「脳とうつ病の関係」など、よそじゃ絶対聞けない超アダルトな脳科学!

内容説明

先生、エクスタシーの瞬間、脳は何を感じているんですか?作家が人気の脳研究者を徹底尋問。限界ギリギリ、超アダルトな男と女の脳科学。

目次

第1章 ひらめきの男、直感の女(常にフル活動する脳;美と病のあいだ ほか)
第2章 ダマし合う脳と身体(アルツハイマー治療薬で医療費が爆発!?;「美しい」には法則がある ほか)
第3章 脳はなぜ生まれたのか(脳とうつ病の関係;驚異の「睡眠リセット力」 ほか)
第4章 脳は遺伝子から自由になれるのか(遺伝子診断をやってみた!;ハゲと耳アカは遺伝で決まる ほか)

著者等紹介

池谷裕二[イケガヤユウジ]
1970(昭和45)年静岡県生まれ。脳研究者。東京大学大学院薬学系研究科准教授。薬学博士。神経科学および薬理学を専門とし、海馬や大脳皮質の可塑性を研究。また、最新の脳科学の知見をわかりやすく伝える著書が、ベストセラー多数

中村うさぎ[ナカムラウサギ]
1958(昭和33)年福岡県生まれ。作家。同志社大学文学部英文科卒。OL、コピーライターを経て、ジュニア小説デビュー作『ゴクドーくん漫遊記』がベストセラーに。その後、壮絶な買い物依存症の日々を赤裸々に描いた「週刊文春」連載コラム「ショッピングの女王」がブレイクする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件