ナチュラリスト―生命を愛でる人

個数:

ナチュラリスト―生命を愛でる人

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年09月16日 15時33分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 239p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103322122
  • NDC分類 402.9
  • Cコード C0095

内容説明

この人たちは、なんと魅力的なのだろう!ロスチャイルドにドリトル先生、恐竜、昆虫、化石を追う人々―。自然の本質を探究し、動的平衡の生命観を尊ぶ人たちの軌跡を、福岡ハカセがたどります。NYで培った知見を活かし、英国、そして日本を代表するナチュラリストたちを訪ね歩く。生命の根源にやさしく触れる一冊。ナチュラリストになるためのガイド付き!

目次

1 「系統発生」の時間軸
2 「個体発生」を追って
3 なぜ生命史を私たちは必要とするのか
4 ナチュラリストに会いに行く
5 メンターを探す
6 博物学の本場、イギリスへ
7 翻訳するという試み
8 「始まりと終わり」を知る
ナチュラリスト宣言
ナチュラリストになるためのガイド

著者等紹介

福岡伸一[フクオカシンイチ]
1959(昭和34)年東京生まれ。米ハーバード大学医学部フェロー、京都大学助教授などを経て青山学院大学教授。生物学者。サントリー学芸賞を受賞した『生物と無生物のあいだ』ほか、「生命とは何か」をわかりやすく解説した著作多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ロスチャイルドにドリトル先生。そして恐竜、昆虫、化石を追う人々。自然を探究し、動的平衡の生命観を尊ぶ。その本質に触れる1冊。「生命」を探究する人たちって、どうしてこんなに魅力的なんだろう! 常に変化を続け、一見無秩序に見える自然。その本質を丹念に探究し、動的平衡の生命観に迫り尊ぶ人たちの軌跡を福岡ハカセが追う。ウォルター・ロスチャイルドにドリトル先生、恐竜、昆虫、化石を追う人々。NYで培った知見を活かし、英国、そして日本を代表するナチュラリストたちを訪ね歩く。生命の根源にやさしく触れる一冊。

福岡 伸一[フクオカ シンイチ]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件