パリのパン屋さん

個数:
  • ポイントキャンペーン

パリのパン屋さん

  • 川村 明子【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 新潮社(2011/10発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 28pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月06日 09時55分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 93p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784103293125
  • NDC分類 673.7

内容説明

いま熱い“パン”の本場、パリに1200軒以上あるなかから、在仏13年のフードジャーナリストが地元密着型、ひと味違う23軒を厳選。

目次

パンとパン屋さんの基礎知識
通いたくなる美味しい23軒(ジュリアン;コラン;パン・ドゥ・シュークル;フィリップ・マルタン;ブーランジュリー・ブリューノ・ソルク;ブレッド・アンド・ローズィズ;ル・ブーランジェ・デ・ザンヴァリッド;コイエ;ル・ペトラン・メディエヴァル;デュ・パン・エ・デ・ジデ ほか)

著者紹介

川村明子[カワムラアキコ]
1974年、東京生まれ。大学卒業後、渡仏。99年、パリの料理学校“Le Cordon Blue”(ル・コルドン・ブルー)に入学。2001年、料理・製菓・パン課程修了。主に日本の女性誌・旅行誌で、フランスおよびパリの食にまつわる記事の執筆・取材コーディネートを手掛ける。また、自身でもフランスと日本の食材をつかった独自の料理研究をすすめている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

香ばしいバゲット、サクサクのクロワッサン、どうしてこんなにおいしいんだろう! いま熱い“パン”の本場・パリの絶対に美味しい24軒を厳選、徹底ガイド。