絶筆

個数:
電子版価格 ¥1,382
  • 電書あり

絶筆

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月24日 08時01分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 379p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103166108
  • NDC分類 915.6
  • Cコード C0095

内容説明

倒れてもなお、書き続けた12年!警世と洒脱、憂国と遊び心、無常と励ましに満ちたラスト・メッセージ。荷風が死の前日まで『断腸亭日乗』を綴り続けたように、脳梗塞で倒れた後のノサカもまた日記という作品に魂を傾注していった。急逝のほんの数時間前まで―。揺れ動く時代が滲む最晩年のエッセイ選を附す。

目次

惑いつつ追う楕円のボール―2004年
病んで後、レギュラー―2005年
だまし庵日記 2007~2008年
だまし庵日記 2009年
だまし庵日記 2010年
だまし庵日記 2011年
だまし庵日記 2012~2014年
だまし庵日記 2015年

著者紹介

野坂昭如[ノサカアキユキ]
1930‐2015。早大第一文学部仏文科中退。「火垂るの墓」(直木賞)「同心円」(吉川英治文学賞)「文壇」(泉鏡花文学賞)などの小説家、「我が闘争 こけつまろびつ闇を撃つ」(講談社エッセイ賞)などのコラムニスト、「おもちゃのチャチャチャ」(日本レコード大賞童謡賞)などの作詞家、歌手、元参議院議員、衆議院選挙新潟三区立候補者、伝永井荷風作「四畳半襖の下張」を雑誌に掲載した編集長(わいせつ文書販売で有罪判決)、討論番組やCMに出演するテレビタレント等々、多面的な活躍で知られた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

最後の無頼派のラストメッセージ、緊急刊行。病に倒れてから12年間書き続け、急逝の数時間前まで取り組んだ公開日記とエッセイ選。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件