随筆集花

  • ポイントキャンペーン

随筆集花

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 190p
  • 商品コード 9784103163022
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

壱萬弐仟縁冊

0
解説によると、著者はかなりな健康に長生きされ、夏目漱石の弟子だという(181ページ)。「人間のからだって、一つの楽器みたいなものではないでしょうか」(21ページ)。医者は患者という楽器が上手く音が出るように、調律、調整、制御するのだ。思いつかない視点だ。文庫本という制約にもかかわらず、著者の思想が凝縮された大著になっている。漱石先生の作品ばかりでなく、平民的で飾らない感じだったことが伝わった。マルクス、モリス、宇野弘蔵、トルストイなども随所に登場。時代を感じる。2012/08/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2108972

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。