日本のすごい味―おいしさは進化する

個数:
電子版価格 ¥1,584
  • 電書あり

日本のすごい味―おいしさは進化する

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年10月22日 09時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784103064732
  • NDC分類 588.04
  • Cコード C0077

内容説明

アスパラガス。鴨鍋。あぶらげ―。北海道から東京まで足で巡った15の探訪記。

目次

いちごのショートケーキ―東京都淡路町「近江屋洋菓子店」
ピッツァ―東京都中目黒「聖林館」
アスパラガス―北海道江別市「杉本農産」
栃尾のあぶらげ―新潟県長岡市「毘沙門堂本舗」
駅弁―岩手県久慈市、宮古市「三陸鉄道」
日本短角種かづの牛―秋田県鹿角市「秋田県畜産農協鹿角支所」
マルセイバターサンド―北海道帯広市「六花亭」
鰻蒲焼き―東京都芝麻布飯倉「五代目野田岩」
いわしの焼き干し―青森県津軽・外ヶ浜町「ヤマキ木浪海産」
しょっつる―秋田県男鹿半島「諸井醸造」〔ほか〕

著者等紹介

平松洋子[ヒラマツヨウコ]
エッセイスト。東京女子大学文理学部社会学科卒業。食文化と暮らし、文芸と作家をテーマに幅広く執筆している。著書に『買えない味』(Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞)、『野蛮な読書』(講談社エッセイ賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

極上の味わいは人と風土が織りなすもの。アスパラガス、栃尾の油揚げ、鴨鍋、江戸前の鮨……北海道から東京まで厳選の15品を探訪。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件