• ポイントキャンペーン

英国機密ファイルの昭和天皇

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 236p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103048312
  • NDC分類 319.103

内容説明

天皇退位計画、カトリック改宗説、皇室の資産隠匿疑惑まで。ロンドンの公文書館に、衝撃の情報が眠っていた。

目次

プロローグ 白洲次郎の涙
第1部 戦前編(二重戦略―秩父宮留学の裏で;秘密交渉―吉田茂の「示唆」;日英緊迫―天皇の懇願;反逆大使―戻らない針;豪腕首相―切り捨てられた日本)
第2部 戦後編(皇室危機―資産隠匿疑惑;天皇改宗―ローマの触手;退位計画―英米の鍔迫り合い;皇太子攻略―家庭教師派遣に固執した英国)
エピローグ 皇居を見据えるユニオン・ジャック

著者紹介

徳本栄一郎[トクモトエイイチロウ]
1963年佐賀県生まれ。英国ロイター通信特派員を経て、ジャーナリストとして活躍。国際政治・経済を主なテーマに、取材・執筆活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

全ては英国に見抜かれていた――。退位計画からカトリック改宗説、皇室資産隠匿疑惑まで、英機密文書に刻まれていた戦前戦後の知られざる昭和天皇像。