• ポイントキャンペーン

新潮文庫
ダーク・タワー〈2〉運命の三人〈下〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 418p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784102193419
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

不思議なドアは、現実世界のニューヨークへと通じていた!麻薬中毒で運び屋のエディ。両脚を事故で失った美しき二重人格者オデッタ/デッタ。無差別殺人愛好者の公認会計士、モート。それぞれに異なった年代に生きる彼らを「暗黒の塔」の異世界へと引き込もうとするローランドは、果たしてこの「運命の三人」の中から旅の仲間を得ることが出来るのか?物語が、本格的に始動する。

著者等紹介

キング,スティーヴン[キング,スティーヴン][King,Stephen]
1947年メイン州生れ。貧しい少年時代から恐怖小説を好む。高校教師、ボイラーマンといった職業のかたわら執筆を続け、’74年に『キャリー』でデビュー。好評を博し、以後次々とベストセラーを生み、“モダンホラーの帝王”と呼ばれる

風間賢二[カザマケンジ]
1953年東京生れ。武蔵大学人文学部卒業。『ホラー小説大全』で第51回日本推理作家協会賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

157
どこでもドアが出てきて笑ってしまいました。ドラえもんを読んでいるのですかね。ニューヨークの現実世界へ入り込んで三人の人物にあってそれが運命の出会いになるのか、何か双六のような感じも受けます。グイン・サーガをもう少し現実ぽくあるいはSF的な感じにしていてまあ楽しさが1巻に比べると出てきました。2016/06/23

なぎさ

68
500pなら4hで読了するペースになりました。早いか遅いかは不明(笑)thestandのフラッグの一節が登場!!デニス、トマスの名前も。ヒロインが両脚を事故で失った美しき二重人格者という設定が面白い。無差別殺人事件愛好者の公認会計士とリンクしている構成もさすがキング!!と言ったところ。2016/09/05

市太郎

48
ガンスリンガーと新たなる旅の仲間エディは残り二つの(現実世界の人物の意識の中へと続く不思議な)扉を見つけるために歩く。ガンスリンガーは毒に侵され瀕死の状態で薬が必要。二重人格者の黒人女性オデッタ/デッタを有無を言わせずこちらの世界に引きずり込んだ後は、新たな扉を見つけ、殺人公認会計士のジャック・モートの意識へと進入する。薬を手に入れるためモートの体を操って現実世界で無茶苦茶をするガンスリンガーが笑える。このさまは江戸時代の侍が現代にタイムスリップしたようなもの。エンターティメントとして大変面白い巻でした。2014/01/23

ロア

44
通勤の行き帰りに読んでたのだけど、夢中になり過ぎて何度乗り過ごしかけたことか!朝とかほんと危険だから!残りページが少なくなるにつれ「読み終わりたくない、けど先が気になるっ!」という相反する気持ちとの戦いでした(;。・`ω・。) 読了してから何日か経った今でも頭の中はローランド達でいっぱい♡(*´∀`*)多幸感に包まれております。これが有名なダークタワーハイ。。。←ウソ.今ツクッタ2017/03/04

あっちゃん

33
デッタの奇行にイラッとくる…とはいかず、主人公がどう対処するのかな?と思ったけど、運命に導かれるまま、なんとかなる(笑)エディが頑張り屋さんで泣けてくるわ(≧∇≦)2016/10/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/548754

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。