新潮文庫
アトランティスのこころ〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 552p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784102193259
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

初めて彼女にキスした少年のあの夏、それ以上のキスが二度と訪れはしないことを、ぼくは知らなかった…。1960年、11歳のボビーとキャロル、サリー・ジョンは仲良し3人組だった。だが、ひなびた街に不思議な老人が現れてから、彼らの道はすれ違い始める。少年と少女を、母を、街を、悪意が覆っていく―切ない記憶へと変わってしまう少年の夏を描いた、すべての予兆をはらむ美しき開幕。

著者等紹介

キング,スティーヴン[キング,スティーヴン][King,Stephen]
1947年メイン州生れ。貧しい少年時代から恐怖小説を好む。高校教師、ボイラーマンといった職業のかたわら執筆を続け、’74年に『キャリー』でデビュー。好評を博し、以後『呪われた町』『デッド・ゾーン』など、次々とベストセラーを生み、“モダンホラーの帝王”と呼ばれる

白石朗[シライシロウ]
1959年生れ。早稲田大学第一文学部卒
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ホウフリンク

145
少年のもとに現れた不思議な老人、それから少年の運命が狂い出す。というか、始まるのかな。 伏線やヒントになる部分はあるけど、全体としては、はてなのままで話が進んでいきます。 特に何かあるというわけでもなのに、グイグイ引き込まれるのは、やはりこの作家の力量ですかね。 まあ、下巻でわかるんでしょうけど…。 とはいえ、ガンスリンガーや塔が出てきたりで、ファンには面白いでしょうね。 『蝿の王』読みたくなりました。 2021/05/17

Small World

28
「ダークタワー」の最終巻に、この作品の登場人物が関わるということなので、先に読んでいます。ちょっとした関わりと思っていましたが、意外とダークタワー世界とストレートにつながってますね~、むしろ、シリーズのスピンオフみたいな話なのですかね・・・。思っていたより、ハッピーエンドではない話なのですが、こういうのを書かせたらキングは上手いんです。スルスル~っと読了して下巻に進みます。2018/02/24

井戸端アンジェリか

24
ハンニバルのような微笑みを浮かべるアンソニー・ホプキンスの表紙に、何かあるぞきっと読始。「蠅の王」に対するキング先生の解釈は大変興味深いものの、孤独な少年とオジイの心温まる日常にそれ程興味も湧かず、ふーんなんてそぞろ歩き読みしていたら突然大きな穴が現れてドーン。油断しちゃったエヘヘ。やっとこさ穴から這い出してお尻を摩り摩り銭ゲバ母を呪う。  また逢えるのかなー、いやきっとまた穴が掘ってあるかも、じゃあフタになる物を用意して下巻へ行くか。2017/04/24

ぐるぐる244

10
ダークタワーを読んでないとテッドの正体が??となると思う。映画ではどういう風に描かれているのか?キングはワーキングマザーに厳しい。2021/07/04

トムトム

9
テッドはアンソニー・ホプキンスで刷り込まれてしまった。ダークタワーでもテッドはホプキンス。 2019/08/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/522079

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。