新潮文庫<br> 九月が永遠に続けば

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり

新潮文庫
九月が永遠に続けば

  • 提携先に6冊在庫がございます。(2021年09月29日 04時50分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 495p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784101338514
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

高校生の一人息子の失踪にはじまり、佐知子の周囲で次々と不幸が起こる。愛人の事故死、別れた夫・雄一郎の娘の自殺。息子の行方を必死に探すうちに見え隠れしてきた、雄一郎とその後妻の忌まわしい過去が、佐知子の恐怖を増幅する。悪夢のような時間の果てに、出口はあるのか―。人の心の底まで続く深い闇、その暗さと異様な美しさをあらわに描いて読書界を震撼させたサスペンス長編。

著者等紹介

沼田まほかる[ヌマタマホカル]
1948(昭和23)年大阪府生れ。主婦、僧侶、会社経営などを経て、2004(平成16)年『九月が永遠に続けば』でホラーサスペンス大賞を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

射手座の天使あきちゃん

551
初・沼田まほかるさん 読めば読むほど薄気味悪く、嫌な臭気や背筋に悪寒まで感じるのにページを繰る手を止められないのは何故?   これでもかと続く不幸の連鎖に、最終頁にたどり着いた時には呼吸困難状態 あぁ、誰かお口直しに「爽やか胸キュン」なお話教えてくださ~い! <(^_^;2013/03/31

青葉麒麟

551
此処迄、性に関する事を書かなきゃいけなかった?【佐和子】は嫌い。2011/08/20

遥かなる想い

527
第5回ホラーサスペンス大賞受賞作だが、読んでいて本当に怖かった。高校生の一人息子の失踪から始まった物語は佐和子の周辺で次々に 不幸をおこさせていくが、別れた夫の後妻となる亜妙美の悲惨な過去とその恐怖の増幅。頭で読むというよりも、皮膚で恐怖を感じるという そんな小説だった。2011/08/21

takaC

419
「歪んだ愛と執着」は盛り沢山だったが、確かに明らかな不道徳はなかったね。一気に読んで感心するタイプの小説だったが、期せずして一週間掛かりのロング読書になってしまった。2012/04/07

扉のこちら側

414
初読。転移と逆転移。宿命的に悲劇的な母娘。読ませる文章力は確か。終盤の主人公の心理描写が印象的。2013/02/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/506183

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。