• ポイントキャンペーン

新潮文庫
下山事件(シモヤマ・ケース)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 411p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784101300719
  • NDC分類 326.23

内容説明

下山事件。昭和24年7月5日、日本橋三越から忽然と姿を消した初代国鉄総裁下山定則が、翌日未明常磐線の線路上で轢断死体となって発見された。自殺か?他殺か?戦後最大の怪事件の謎は、50年後のいまも解かれぬまま、関係者は鬼籍に入っていく―ある人物から得た重大な新情報。著者の迷宮への彷徨が始まった。生き残った関係者を探し、その記憶を辿る。真実はどこにあるのか。

目次

第1章 下山事件
第2章 事件の連鎖
第3章 テレビでの日々
第4章 スクープへの予感
第5章 決裂と挫折
第6章 終幕

著者紹介

森達也[モリタツヤ]
1956年広島県呉市生れ。映画監督、作家。テレビ・ディレクターを経て、1998年、オウム真理教の内部に密着した自主制作ドキュメンタリー映画「A」を発表。ベルリン映画祭に正式招待され、香港、釜山、バンクーバーなど、海外の映画祭でも、高い評価を受けた。2001年、続編「A2」が山形国際ドキュメンタリー映画祭にて審査員特別賞、市民賞をダブル受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)