• ポイントキャンペーン

新潮文庫
椰子・椰子

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 132p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784101292311
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

妊娠中のもぐらと一緒に写真をとったり、町内の縄文人街を散歩したり、子供たちを折りたたんで押入れにしまったり、中くらいの災難に見舞われ一時乳房等の数が二倍になったり。奇想天外でヘンテコで不気味な出来ごとが、次々と繰りだされる日常を、ごく淡々と送る女性の、ユーモラスな春夏秋冬。一足踏みいれたらきっととりこになる、とっぷりと心地よい「椰子・椰子」ワンダーランド。

著者等紹介

川上弘美[カワカミヒロミ]
1958(昭和33)年東京都生れ。’94(平成6)年『神様』で第1回パスカル短篇文学新人賞を受賞し作家デビュー。’96年『蛇を踏む』で芥川賞受賞。著書は、『神様』(ドゥマゴ文学賞、紫式部賞)、『溺レる』(伊藤整文学賞、女流文学賞)、『物語が、始まる』『いとしい』『あるようなないような』『おめでとう』など

山口マオ[ヤマグチマオ]
1958(昭和33)年千葉県生れ。’91(平成3)年「年鑑日本のイラストレーション」新人賞、’93年N.Y.ADC賞他受賞。’97年千葉・千倉にオリジナルショップ&ギャラリー「海猫堂」をオープン。MAOネコの登場する独特の画風で人気を博す
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。