新潮文庫<br> あいうえおいしい。―おうちごはんのヒント365日

電子版価格 ¥814
  • 電書あり

新潮文庫
あいうえおいしい。―おうちごはんのヒント365日

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 330p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784101218250
  • NDC分類 596
  • Cコード C0177

出版社内容情報

春夏秋冬の旬の味を楽しむレシピから、意外に知らない料理のコツなど、台所回りのヒントが満載。毎日使える超便利なキッチンメモ集。

ごはん作りに悩むすべての人へ。この本を開けば必ずヒントが見つかります。小さじ1は何グラム? しょうがの皮はむく? そんな意外と知らない料理のキホン。春のあさりに冬の大根、旬の味を楽しむ簡単レシピ。肉の焼き方に魚の洗い方、普段の料理がおいしくなるコツ。エスニックやエッグベネディクトにも挑戦! 1月から12月まで、楽しみながら毎日使える超お役立ちキッチンメモ集。

内容説明

ごはん作りに悩むすべての人へ。この本を開けば必ずヒントが見つかります。塩小さじ1は何グラム?しょうがの皮はむく?そんな意外と知らない料理のキホン。春のあさりに冬の大根、旬の味を楽しむ簡単レシピ。肉の焼き方に魚の洗い方、普段の料理がおいしくなるコツ。エスニックやエッグベネディクトにも挑戦!1月から12月まで、毎日楽しく使える超お役立ちキッチンメモ集。

目次

ゆずの幸せ
かきのフランス風食べ方
かきのチーズピカタ
土鍋の扱い方
万能ねぎの小口切り、長生きの秘訣
いちごジャムバニラ風味
カットわかめの変身ぶり
黒豆ごはん
明太子の中身の出し方
大根の下ゆで〔ほか〕

著者等紹介

川津幸子[カワツユキコ]
1955(昭和30)年、福岡県生れ。早稲田大学卒業後、世界文化社、オレンジページを経てフリーに。栗原はるみの『ごちそうさまが、ききたくて。』の編集を手がけ、大ヒットさせる。その後、料理編集者と料理研究家の二足のわらじをはくようになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

chocoうさぎ

3
季節のレシピだけでなく、料理周りのコラムも掲載。丸々一冊がおいしいものに関する本。レシピも簡単で作ってみたい料理がいくつもあった。お勧めの道具は私も買いたい。とくにハケ。1編が短いので、細切れ時間でも気楽に読めていい。おいしいものを作って食べたくなる。2018/05/26

miwapicco

2
ひととおり読んだけれど、何度もつまみ読みして実践できそうな技とレシピ満載ヾ(*゚ェ゚*)ノ2015/09/17

KZ

1
■料理を中心に、キッチンについての話が色々のコラム集。 ■元々はweb掲載だが、本書は文庫本のため写真等は最低限。それが料理初心者の自分にとってはハードルを下げてくれている(出来上がりを比べてへこむ心配がない)。試してみたい簡単料理がいくつかあった。2020/05/22

くろうさぎ

1
ホントにおうちごはんのヒントがいっぱいでした。こんなレシピ本も楽しいです。作りたいものに付箋で色分けして日々の食事にしっかり活用したい…!子どもの頃から慣れ親しんでた魚を煮た後の煮汁で野菜などを煮る「あとだき」が全国的ではない事を初めて知って、かなりビックリでした。2015/12/21

Hadsukichi

0
タイトルが秀逸!と思って手に取った一冊。お料理の基本とか旬とかテーマが決められて綴られる短いエッセイたちに今度試してみようとかこんなのあるんだ!とか思いながら読んだ。時々知識がないとわからないものもあったけど...。出てくるレシピがどれも美味しそうでこれもおなかがすいたりする一冊。役立てられたらいいなぁ。2018/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9823171

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。