新潮文庫<br> 眠狂四郎異端状 (改版)

  • ポイントキャンペーン

新潮文庫
眠狂四郎異端状 (改版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 672p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784101150246
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

大飢饉に苦しむ秋田藩は、清国の銀貨を鋳造し密貿易を企てる。その動きを察知した水野越前守忠邦の側用人・武部仙十郎は、秋田藩を利用し阿片の密輸によって、忠邦が閣老主座を手にするための軍資金を捻出しようと計る。仙十郎の頼みで、狂四郎は抜荷船に乗り込み清国へ向う。初めて日本を離れた狂四郎が、占星術使いの異人らと共に南支那海を舞台に活躍する狂四郎シリーズ最終作。

著者等紹介

柴田錬三郎[シバタレンザブロウ]
岡山県生れ。慶応義塾大学支那文学科卒業。在学中より「三田文学」に現代ものの短編を発表。戦後、「書評」の編集長を経て、創作に専念。1951(昭和26)年、『イエスの裔』で直木賞を受賞。以後、時代小説中心に創作し、’56年より連載開始の『眠狂四郎無頼控』は、一大ブームとなった。享年61(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

弦舞院 律枢

0
読破2013/03/23

冬至楼均

0
これもメインヒロインは生き残った、と言えるのか。それよりも宝瓶宮の言うところの”冥府星”が惑星から外れてしまいましたが、占星術的にはどうなって居るんでしょうねえ。2011/04/07

なかがわみやこ

0
こういう幕切れもあり?2010/11/11

レンズマン

0
前巻に引き続き、最後の省略ぶりがひどい。2010/02/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/493872

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。