新潮文庫<br> さがしもの

個数:
電子版価格 ¥539
  • 電書あり

新潮文庫
さがしもの

  • ウェブストアに19冊在庫がございます。(2022年01月28日 21時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 236p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784101058245
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「その本を見つけてくれなけりゃ、死ぬに死ねないよ」、病床のおばあちゃんに頼まれた一冊を求め奔走した少女の日を描く「さがしもの」。初めて売った古本と思わぬ再会を果たす「旅する本」。持ち主不明の詩集に挟まれた別れの言葉「手紙」など九つの本の物語。無限に広がる書物の宇宙で偶然出会ったことばの魔法はあなたの人生も動かし始める。

著者等紹介

角田光代[カクタミツヨ]
1967(昭和42)年神奈川生れ。魚座。早稲田大学第一文学部卒業。’90(平成2)年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。’96年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、2003年『空中庭園』で婦人公論文芸賞、’05年『対岸の彼女』で直木賞、’06年「ロック母」で川端康成文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しんごろ

677
読書好きならぜひ読んでほしい本!古本屋に他の本を売ってもこの本は売らないな(笑)本っていいよねえと改めて思いました(*^_^*)2015/09/27

HIRO1970

659
⭐️⭐️⭐️角田さんは初級レベルですが、何となく気になり今回が2冊目です。題名からは予想しませんでしたが、全て本にまつわるお話の短編集で9個も違う話が愉しめます。いろんな切り口がありますが、個人的にはいくつかある古書店がらみのお話が特に心に響きました。(⇨私は際限なく積読が増える誘惑に負けないように月に一度だけ古書店に行くマイルールにしています。)著者は若い頃バックパッカーだったようで旅関連の話の精度が高くこの辺りが旅本好きの私のアンテナにヒットしたようです。まだまだ沢山作品があるのでワクワクしています。2016/02/23

594
本にまつわる短編集。どの話も良かったですが、作者のエッセイが一番良かった(笑)。おばあちゃんのために本を探す話、読書好きだったカップルの別れてしまう話、捨てられない本…読書好きなら共感することが多いと思います。私が本格的に読書をするようになったのは社会人になってからで、遅咲きもいいとこなのですが、皆さん幼い頃から本好きで、作家さんは何百倍もの本を読んでいるのだなと桁外れな違いに改めて驚かされました。今後の人生で、この本に出会えて良かった、人生変わったと思える作品に出会うことが楽しみになりました。2018/12/08

さーちゃん

470
本にまつわる短編が9つ。『引き出しの奥』『ミツザワ書店』『さがしもの』がお気に入り。あとがきエッセイも面白かった。やっぱり、本っていいなぁ…としみじみ(^^)これからもいっぱいいろんな本を読みたい!2021/03/24

エドワード

444
本を古本屋へ持っていくのは辛い。本は捨てられない。本は他の商品とは違うのだ。そんなふうに思っているがんこものにはぴったりの短編集。あとがきエッセイがついているが、小説家角田さんにしてこのようなカルチャーショックを抱いたのか、とうならされる。時々読書メーターを見ながら「この世界にはこんなに多くの本があるのか」と茫然とすることがあるが、「本は人を呼ぶ」の言葉に心安らかになる。これからも好きな本だけ読んでいこう。2011/03/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/575475

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。