ビッグコミックス スピリッツ<br> 風都探偵 〈12〉

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり

ビッグコミックス スピリッツ
風都探偵 〈12〉

  • ウェブストアに11冊在庫がございます。(2022年08月18日 07時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 240p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784098612529
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

「仮面ライダーW」正統続編 第12集!

風都に突如現れたドーパント シザーズを追い、
辿りついた「迷路棟」と呼ばれる校舎。
そこは、翔太郎のかつての親友が
教鞭を執る、呪われた研究棟だった!

高校時代の元・相棒からの依頼は“呪い”の調査!
不死の研究が行われたというその場所で、
裏風都、そして“死の商人”の策謀が渦を巻く──!!

【編集担当からのおすすめ情報】
2022年夏、アニメ化決定の「仮面ライダーW」正統続編!!

今回収録の「迷路棟のh」編では、翔太郎のかつての親友が登場!
そして、事件の舞台となる「迷路棟」にはあの巨大組織の関与も…!?

超ボリュームでお届けする第12集、よろしくお願いいたします!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

GM職員

26
アニメの放映も決定した仮面ライダーW続編。かつての親友にかかるドーパントの疑いに、旧友を信じたい翔太郎が悩む第12巻。思うにハードボイルドというのは、甘くはないけど優しくないわけではなくて、むしろ優しいがゆえにわかっている貧乏くじを引いたり、それでいて意地を張ったりするものでもあるんじゃないかな。今回も、親友を警察に突き出してしまえば簡単なのに、翔太郎は自ら話を聞きに行くという選択をした。それは優しさゆえに通ることになる苦しいほうの選択、棘の道から逃げなかった強さの証だよね。立派な意地っ張りじゃないか。2022/03/03

るぴん

22
今回の話はすごくTVシリーズのWっぽくて面白かった!秀夫の正体も、悪の組織による実験の被害者というのが仮面ライダーらしくて良い。帯に「アニメ化」と書いてあったのでびっくり。特撮→漫画→アニメって、なかなかないんじゃないかなぁ。2022/03/05

ふっかー復活委員長

19
やっぱりひとコマひとコマを注意深く見ていかないと、ホームズ、いやフィリップに「本当に見ていたのかい?」と言われてしまいそう。眼精疲労の身には辛い…笑。ライダー側もドーパント側も、メモリの力を引き出すため「工夫」を張り巡らす。そんな頭脳戦が面白い。2022/03/05

トラシショウ。

19
「すまねえ、相棒。いつもいつも・・・お前の方が正しいってのは解ってんだ。全然成長しねえ奴だと笑うだろうが・・・それでも!」。東風都大学周辺で頻発する謎の切り裂き事件。手がかりを求めて大学に潜入した翔太郎は、かつての親友にして恩師の一人である大学准教授・本条隼人からその真相究明を依頼される。しかし、不可思議な「迷路棟」の建て壊しを巡る人間関係を調べる内に「財団X」の影が浮かび上がり・・・。一冊丸々長編「迷路棟のh」を収録。巻末にナレーション兼「ガイアメモリの声」声優・立木文彦の談話有り(以下コメ欄に余談)。2022/03/02

わたー

18
★★★★★シザース・ドーパントを追う中で翔太郎と再会したかつての親友。彼に導かれるまま、取り壊し間近の「迷路棟」を巡る事件に巻き込まれていくという12巻。事件の真相に迫る中で、翔太郎の見せた行動が、彼のハーフボイルドさが遺憾なく発揮されていて非常によかった。そして、最後に描かれたいつもの決め台詞をもじった台詞が沁みる。2022/03/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19187182

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。