インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス<br> 地球について知っておくべき100のこと

個数:
  • ポイントキャンペーン

インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス
地球について知っておくべき100のこと

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2020年11月01日 09時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 128p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784097250357
  • NDC分類 K450
  • Cコード C8744

内容説明

わかりやすいイラストで、基礎知識からトリビアまで地球に関する100のテーマを大図解!地球には不思議と謎がぎっしり!天文、地質、気象などのあらゆる分野からその秘密を紹介します!

著者等紹介

竹内薫[タケウチカオル]
サイエンス作家。東京大学教養学部教養学科卒業(専攻、科学史・科学哲学)、東京大学理学部物理学科卒業、マギル大学大学院博士課程修了。理学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

見るだけで覚えられる地球の謎と不思議

難解な事柄や膨大なデータをイラストでやさしく解説する『インフォグラフィックスで学ぶ○○について知っておくべき100のこと』シリーズの第6弾です。

今回のテーマは、わたしたちが住む「地球」。人間をはじめ、植物や動物を育む地球は、宇宙から見れば小さな星に過ぎませんが、極めてめずらしい星でもあります。これほどたくさんの生物が生きていくためには、大変な偶然がうまく重ならなければ成り立ちません。地球とはそんなスゴイ星なのです。

その地球の秘密を、天文学、地質学、生態学、気象学などあらゆる面から取り上げて紹介。環境問題にも触れています。難しい事象もインフォグラフィックの効果で、すいすい頭に入ってくる楽しい本です。

◆主なトピックス

・地球はあちこち水だらけなのに、すぐに飲める水は1%しかない
・月がないと地球は、シーソーのようにぐらぐら動いてしまう
・地球で採掘された金は、実は全て宇宙からやってきたもの
・地球上にある一番古いものは、地球より古い
・ヘリウムが地球からなくなってしまう可能性がある
・世界で一番大きな滝は、水の中にある
・ヒマラヤ山脈がそびえたから、南極が凍った
など。

【編集担当からのおすすめ情報】
『知っておくべき100のこと』シリーズも6タイトル目。これまでも大変面白い内容でしたが、今回は特にオススメします。

地球物理学、生態学(エコロジー)などを知る入門書として最適ですが、昨今の地球温暖化、環境破壊問題、乱獲による生物の絶滅など、子どもたちに知って欲しい事柄にも踏み込んで紹介しているところが、大変興味深いです。

本書が、これまでのシリーズと大きく違っているのは、「地球を守るためにできる9つのことがら」というコラムがあることです。これまでのシリーズで、制作者側から意見を述べることはありませんでした。

地球を守ることについて、真剣に考えよう。そんな思いがこもっている本だと思います。

なぜ地球は大変な状況になっているのか、なにが地球を苦しめているのか、インフォグラフィックスの効果で本当に分かりやすく頭に入ってきます。
家族みんなで読んで、地球の未来について考えるよいきっかけなる本だと思っております。
子どもだけでなく、大人もぜひ読んで欲しい一冊です。