日本名城百選

個数:

日本名城百選

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月28日 00時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 271p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784096815649
  • NDC分類 521.82
  • Cコード C0026

出版社内容情報

団塊世代を中心に静かなブームを巻き起こしている「城巡り」。しかし、愛好家たちに「どの城を見るべきなのか」「その城を見るポイントは何なのか」などを教えてくれる本はほとんどない。数多くある日本の城の中から、もっとも価値のある名城を新たな視点で選定する、真の意味での決定版。

内容説明

城の縄張設計プランから厳選。百名城の決定版。100のオールカラー縄張図を一挙掲載。

目次

城の基礎知識(縄張と普請;作事;虎口 ほか)
日本名城百選(日本名城ベスト10;北海道・東北;関東;中部・北陸 ほか)
「日本名城百選」の選考―なぜこの一〇〇城が選ばれたのか

著者等紹介

村田修三[ムラタシュウゾウ]
大阪大学名誉教授。日本の城郭研究の第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

山猫

14
版が大きいので、縄張り図が見やすくて素晴らしい。欄外の撮影メモが撮り城(?)派には重宝なのではなかろうか。100名城・正続から漏れたものの、ここに選ばれている6城(七戸、檜山、小幡、多気、置塩、勝尾)は画像や縄張り図を見ると見事としか言いようがない(が、行きたいかどうかは別問題。クマやマムシ以外にもヒルとかマダニとか虫系が怖いから) 城好きが家に備えて、事典的な使い方をするのに良い一冊。 コラムの日本三平山城、三平城、三山城、三水城、倭城ベスト5、櫓ベスト5、城門ベスト5が興味深い。2023/11/12

リパブリック讃歌

2
お城というと天守閣を見て、それだけだと思っていましたが、この本を読んで、見解が180度変わりました。縄張りや石垣、堀切など今までは見落としていたことが少しずつ解ってきました。先人たちの城作り、(縄張り、作事)に感心させられ、知恵に感動させられます。。2010/06/02

へろへろ

2
縄張中心のセレクト100!縄張萌えにはたまらぬ1冊。持って歩きたいが、重くて携帯できない・・・。2009/10/27

くわとろ

2
お城巡りには欠かせない一冊。縄張り図から撮影のポイントまで。必携です。2009/01/27

ナツ

1
大して城に興味があるわけでもないのに読んだので、いまいち面白くなかった・・。 結構専門用語が多く、マイナーな城も出てくるので、城好きが読めばかなり楽しめそう。2013/12/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/76319
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。