極限の高地 チベット世界

  • ポイントキャンペーン

極限の高地 チベット世界

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 196p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784096804223
  • NDC分類 292.29

内容説明

チベットはラマ教信者の世界だ。松本氏は1980年に外国人に門戸が開かれて以来、四回訪れた。半農半牧による自給自足的な生活様式を持ち、独自の宗教文化を保ってきた、かつての孤高の地に迫った写真集。

目次

1 チベット世界
2 神と人の神殿―ポタラ宮
3 チベットに生きる
4 ラマの世界
5 さまよえるチベット
チベット小事典(奥山直司)

出版社内容情報

標高4000mの高地に独自の仏教世界を創造したチベット。かつて公開を許されなかったポタラ宮内部や密教寺院の秘画・秘仏などを徹底取材し、チベット仏教の粋を紹介。歴史・宗教・生活文化をまとめた小事典も収録。

目次 ? チベット世界 文・色川大吉 世界に開かれたチベット文明 変貌する「観音の浄土」 ? 神と人の神殿?ポタラ宮 文・山折哲雄 チベットの中の山口百恵         チベット仏教とラマ政権 王権継受の神聖劇 ラマ神権制と天皇制 ? チベットに生きる 文・色川大吉 チベット人の原郷 天界の楽人 「抑圧」と「解放」とのはざまで ? ラマの世界 文・山折哲雄 創造的な病 チベット密教と秘密性愛道 チベット・マンダラの世界 ? さまよえるチベット 文・色川大吉 天険に守られた国  チベットの黒船の衝撃 悠久に生きる?知への愛 チベットは何処へ わがダライ・ラマ 文・松本栄一 主役のいない舞台 チベットへの旅 放浪の時代の中で ●チベット小事典(奥山直司) ●チベット年表 ●チベット地図 ラサ市街図 参考文献 執筆者紹介