ガガガ文庫<br> 埼玉県神統系譜

個数:
電子版価格 ¥637
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ガガガ文庫
埼玉県神統系譜

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 278p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094515503
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

高校二年の夏、進路調査票によって生徒たちは人生の岐路に立たされる。白狼神社の一人息子である立花孝介は、いずれ実家の神職を継ぐものと余裕ぶっこいていたのだが…。「うちの神社は今、倒産しかけてんぞ?」―父親の突然のカミングアウトにより、我が家の惨状を知ることとなる。そんな折、孝介は、オオカミの面を着けた怪しげな女と出会う。自分を神と名乗るその女は、白狼神社の経営を立て直すべく、神社に寄せられた願いを叶えていく仕事の手伝いをするよう孝介に要請する。第9回小学館ライトノベル大賞ガガガ賞受賞作。

出版社内容情報

倒産目前の神社を立て直す一人と一柱の物語

高校二年の夏、進路調査票によって生徒たちは人生の岐路に立たされる。己の将来に悩み、不安を覚える者たちもいる中、立花孝介はひとり余裕ぶっこいて泰然自若としていた。白狼神社の一人息子である彼の場合、いずれ実家の神職を継ぐことになるのは自明の理……だったのだが、「うちの神社は今、倒産しかけてんぞ?」。父親の突然のカミングアウトにより、我が家の惨状を知ることとなった孝介。そんな折、孝介は白狼神社境内にて、自分を神社の神だという女と出会う。“千谷の雪花狼”と名乗るその女は、神社の経営を立て直すべく、孝介に神官見習いとして、神社に寄せられた願いを叶えていく仕事の手伝いをするよう要請。「こいつ本当に神なのかよ?」と半信半疑ながらも、彼女を手伝うことになる。かくして今、埼玉の地にて一人と一柱の物語が幕を開ける――!!第9回小学館ライトノベル大賞ガガガ賞受賞作。