小学館文庫<br> 新ゴーマニズム宣言〈6〉

個数:

小学館文庫
新ゴーマニズム宣言〈6〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年02月26日 03時27分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 198p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784094051469
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0195

内容説明

ますます波に乗るよしりんが、またもや激論を巻き起こす!「個と公」「愛国心」の問題はもちろん、「サッカー・ワールドカップ」「ワインブーム」「学校教育」「子供の人権」「盲導犬の犬権」「南京と慰安婦」「謝罪外交」まで、ゴーマンかましてぶった斬る。戦後日本が失ったものは、「公」の覚悟であり、公共性であった。誰もが自分の「本音」や「我欲」を公の場に垂れ流して認められる世の中に倫理など生まれない。権威を失くした親と甘えばかりの子供、無自覚なサヨク、そして平和にただれたニッポンに喝を発する。

目次

やっとビッグバンの正体がわかった
反・小林よしのりが増える理由
盲導犬の「犬権」を守れ
「南京」と「慰安婦」宣伝戦争の現状
古代史―国のはじめ・天皇のはじめ
自由な校風が子どもの人権?
ムードぶちこわしのワインブーム
国際関係に倫理の視座はない
「つくる会」大阪シンポと『戦争論』のこと
三浦カズなら勝っていた理由〔ほか〕

著者等紹介

小林よしのり[コバヤシヨシノリ]
1953年福岡生まれ。漫画家。1975年に「東大一直線」でデビュー。その後「おぼっちゃまくん」が大ブームとなり、ギャグ漫画に新風をまきおこし、小学館漫画賞を受賞。現在は雑誌『SAPIO』で「新・ゴーマニズム宣言」を大反響連載中。言論・思想界に地殻変動を引き起こしている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「私」に溺れるな!「公」を持て!ますます絶好調のよしりんが、「個と公」「愛国心」の問題はもちろん、サッカー・ワールドカップ、ワインブーム、学校教育、子供の人権、謝罪外交まで、ゴーマンかましてぶった斬る。

 ますます絶好調のよしりんが、「個と公」の問題から「サッカー・ワールドカップ」「ワインブーム」「学校教育」「子供の人権」「南京と慰安婦」「謝罪外交」まで、ゴーマンかましてぶった斬る。戦後日本が失ったものは、「公」の覚悟であり、公共性である。誰もが自分の本音や欲を公の場に垂れ流して許される世の中に倫理など生まれない。権威を失くした親、甘えばかりの子供、無自覚なサヨク、そして平和にただれたニッポンに喝を発する!