小学館文庫
時代小説版 人物日本の歴史 戦国編

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 294p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094048728
  • NDC分類 913.68
  • Cコード C0193

内容説明

柴田錬三郎描くところの斎藤道三、池波正太郎による決戦川中島、織田信長(新田次郎)、木下藤吉郎・ねね夫婦(沢田ふじ子)、明智光秀(津本陽)、千利休(井上靖)、石田三成(綱淵謙錠)の悩み、後藤又兵衛・真田幸村の大坂の陣(司馬遼太郎)、同じ大阪の陣に絡む坂崎出羽守(滝口康彦)。遂に統一をなしとげた徳川家康(中山義秀)まで。豪華執筆陣が案内する戦国絵巻。

著者紹介

縄田一男[ナワタカズオ]
1958年、東京に生まれる。専修大学大学院文学研究科博士課程修了。歴史・時代小説を中心に文芸活動を続けている。『時代小説の読みどころ』で中村星湖文学賞受賞。『捕物帳の系譜』により大衆文学研究賞を受賞

出版社内容情報

池波正太郎、司馬遼太郎らが描出する戦国絵巻10編

 卑弥呼から明治の元勲にいたる「日本」を創った傑物怪物列伝。第2巻は、戦国の国盗り英雄伝。室町幕府滅びた後、江戸に徳川幕府立ちあがるまでを描く。 斎藤道三を柴田錬三郎、池波正太郎による「決戦川中島」。新田次郎描く信長、木下藤吉郎ねね夫婦を澤田ふじ子。明智光秀の悩みを津本陽、利休の心理を井上靖が摘出。石田三成(綱淵謙錠)、司馬遼太郎(後藤又兵衛・真田幸村)、ほかに滝口康彦・中山義秀を掲載。★文庫オリジナル