Clickシリーズ
中華人民笑話国―中国人、中国人を笑う

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784093878050
  • NDC分類 927
  • Cコード C0095

内容説明

地震ニモ負ケズ、チベット問題ニモ負ケズ、環境破壊ニモ北京五輪ヘノ反発ニモ負ケズ。ジョークで読み解く13億人民のホンネ。元毎日新聞北京支局長が中国裏事情を解説。

目次

第1章 多様な食文化の背景は?
第2章 メンツと誇りと賄賂
第3章 特色ある社会主義、特色ある資本主義
第4章 役人天国と中国社会
第5章 対日感情と愛国心
第6章 激変する国民生活
第7章 男女関係の裏にあるものは?

著者等紹介

辻康吾[ツジコウゴ]
1934年東京生まれ。59年東京外国語大学中国語学科卒業。61年立教大学法学部卒業。毎日新聞香港・北京特派員を経て、北京支局長となる。その後、東海大学教授、獨協大学教授を歴任。現代中国論専攻。現在は、中華食文化研究センター代表として、研究および著述活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

判型:4-6 

本書は中国人自身による中国に関する100以上のジョークで、おもしろおかしく中国を理解しようというもの。 国民性、政治・経済、文化などのカテゴリーに各ジョークを分類し、中国人のホンネをあぶり出す。