小学館ジュニア文庫<br> 銀色☆フェアリーテイル〈1〉あたしだけが知らない街

個数:
電子版価格 ¥702
  • 電書あり

小学館ジュニア文庫
銀色☆フェアリーテイル〈1〉あたしだけが知らない街

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月18日 19時29分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 191p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784092308626
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

愛は、研究者の父と愛犬ユウと暮らす中2の女の子。ある日、愛の家で特殊能力を持つ尤という男の子を預かることになった。愛犬と同じ名前を持つその子は、闇の組織に狙われているという。尤と二人で学校に行った愛は、突然怪しい男たちに襲われ、愛だけが捕らわれてしまう。状況を把握できない愛のもとに、尤が助けにやってきたが、なぜか尻尾と耳が生えていて…。もしかして尤ってオオカミ男なの!?現実とおとぎ話の世界が交錯するドキドキのファンタジー。

著者等紹介

藍沢羽衣[アイザワウエ]
宮城県生まれ。『銀色☆フェアリーテイル(1)あたしだけが知らない街』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

その転校生にはとんでもない秘密があった!

愛は、研究者の父と愛犬ユウと暮らす中2の女の子。
ある日、愛の家である特殊能力を持つ尤という男の子を預かることになった。愛犬と同じ名前を持つその子は、その身体能力を闇の組織に狙われているという。愛は尤とふたりで学校に通うことになったが、休み時間、2人でいるところに突然怪しい男たちがやってきて、愛だけが捕らわれてしまう。なぜ尤ではなく、愛がつかまってしまったのか?
状況を把握できない愛のもとに、尤が助けにやってきた。でも、なぜだか犬のような尻尾と耳が生えていて・・・・・・。 もしかして尤の特殊能力って、狼男ってこと!?
一体、尤と愛はこのピンチを逃れられるのか!?
そして、闇の組織の本当の目的とは?

現実とおとぎ話の世界が交錯する、はっちゃけSFファンタジー。



【編集担当からのおすすめ情報】
第12回北日本児童文学賞最優秀賞、第4回集英社みらい文庫大賞優秀賞を受賞された新人作家・藍沢羽衣さんのジュニア文庫デビュー作です!

テンポの良い場面展開、リズム感のある文章、そして一見、学園ラブコメ風な味付けながら、ハードボイルドに持って行くドキドキのSFファンタジーです。
思わず引き込まれる世界観を一緒に体験してください!