ビッグコミックス<br> 美味しんぼ 〈82〉 おむすび対決

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

ビッグコミックス
美味しんぼ 〈82〉 おむすび対決

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 201p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091864826
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

「究極のメニユー」作りに挑む、東西新聞社文化部の、山岡士郎と栗田ゆう子。「食」ブームを巻き起こした大人気作!!

▼第1話/情熱の試験▼第2話/幻の紅茶▼第3話/つまらない新年会▼第4話/“旨い”という顔▼第5話/家庭のおやつ自慢大会▼第6話/おむすび対決<前編>▼第6話/おむすび対決<中編>▼第6話/おむすび対決<後編>▼第7話/子供自慢喧嘩●主な登場人物/山岡士郎(東西新聞文化部員。膨大な食の知識を持つ。東西新聞の壮大な企画「究極のメニュー」の作成を担当。ゆう子と結婚し、双子の父に)、山岡ゆう子(旧姓・栗田。東西新聞文化部員。夫の士郎とともに「究極のメニュー」を担当)、海原雄山(超高級料亭「美食倶楽部」を主催する希代の美食家。自分に反抗し家を出た実の息子・士郎を勘当。「至高のメニュー」で対決する)●あらすじ/ひょんなことから、料亭「せんせん亭」の女将と知り合いになった山岡たち。「せんせん亭」は二代目が亡くなってから経営が左前となり、現在はお得意様にも見放されていた。女将に頼まれ、優秀な料理人を探すことになった山岡たちだが、あいにく誰も心当たりがない。そこに偶然、知り合いの板前の岡星が現れて…?(第1話)●本巻の特徴/鶏肉を使った料理、紅茶、家庭のおやつなど、身近な食材をテーマに様々な人間模様を描く本作。また、久々とな