ビッグコミックス<br> ダンデ・ライオン 〈3〉 - 緊急極秘派遣社員

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

ビッグコミックス
ダンデ・ライオン 〈3〉 - 緊急極秘派遣社員

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091864635
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

正義の味方、派遣します! 人材派遣会社「タンポポ・スタッフ」の特殊派遣ユニット「ダンデ・ライオン」が、企業にはびこる不正・腐敗の悪を討つ!!

▼第1話/機械じかけの思い出(前編)▼第2話/機械じかけの思い出(後編)▼第3話/終わらぬ夜(前編)▼第4話/終わらぬ夜(後編)▼第5話/陽のあたる家(前編)▼第6話/陽のあたる家(後編)▼第7話/ドッペルゲンガー(前編)▼第8話/ドッペルゲンガー(後編)●主な登場人物/明智涼子(特殊派遣ユニット「ダンデ・ライオン」リーダー。冷静沈着な美女)、雛山千夏(「ダンデ・ライオン」スタッフ。情報収集の名手)、不動小百合(「ダンデ・ライオン」スタッフ。気はやさしくて力持ちの大和撫子)●あらすじ/毎日1万人以上が訪れるロボット博覧会の会場を爆破するという脅迫文が届いた。脅迫者が爆破の中止と引きかえに要求してきたのは、参画企業の代表「ササノ・サイエンス」の不参加だった。すぐさま「ササノ」は、涼子たち「ダンデ・ライオン」に会場の極秘警備を依頼。涼子たち「ダンデ・ライオン」は、ロボット博覧会の主催官庁と「ササノ」との癒着を事前調査によって見抜いていながらも、「ササノ」の依頼を受け、会場の極秘警備を開始するのだった。そして涼子は警備中に、旧知のロボット開発企業社員・沢見に出会う。参画企業のひとつで開発に携わる沢見もまた「ササノ」の癒着に