ビッグコミックス<br> まぐろ土佐船 〈2〉

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
まぐろ土佐船 〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 226p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091863423
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

小学館ノンフィクション大賞受賞作を完全コミック化! 海の上に、料理人がいた…。過酷な漁に挑む海の男たちと、彼らの空腹を癒すコック長の生き様!!

▼第1話/みんなの子▼第2話/モリ打ち▼第3話/まぐろ料理▼第4話/救助▼第5話/ケープタウン(前編)▼第6話/ケープタウン(後編)▼第7話/食パン▼第8話/忠告▼第9話/船乗りの居場所▼第10話/決意●登場人物/斎條(第58寿栄丸のコック長。ずぶの素人ながらマグロ漁船に乗り込み、今回が2回目の出漁)、浜口(漁師の息子。マグロ船員訓練校を卒業し、今回初めて船に乗る)、山口(第58寿栄丸の漁労長。漁におけるすべての判断と責任を負う)、村岡(第58寿栄丸の甲板長。豪快にして面倒見のよい、根っからの漁師) 、青山(第58寿栄丸の機関長。機械を相手にする仕事柄、大きな声を出せる。家族思い)●あらすじ/機関長の青山に電報が届く。息子が倒れたというのだ。息子のために「この航海が終わったら船をおりる」という青山に、第58寿栄丸の乗組員は、漁師を続けるよう説得にかかる。悩む青山に、斎條の提案は…(第1話)。