ビッグコミックス<br> 日露戦争物語 〈第3巻〉 - 天気晴朗ナレドモ浪高シ

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

ビッグコミックス
日露戦争物語 〈第3巻〉 - 天気晴朗ナレドモ浪高シ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 208p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091863331
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

劣勢だった日露戦争にで、日本を絶体絶命の危機から救った、大日本帝国海軍中佐・秋山真之(あきやま・さねゆき)作戦参謀。彼を主人公にした、史実に基づく壮大なストーリー。

▼第22話/大器▼第23話/不潔少年 熊楠▼第24話/快喜!ダルマ男の酒宴▼第25話/骨太▼第26話/一喝▼第27話/夷狄▼第28話/自立自尊▼第29話/大相撲▼第30話/餞別▼第31話/前途▼第32話/甲申政変●主な登場人物/秋山淳五郎真之(あきやま・じゅんごろうさねゆき。松山中学を卒業し、兄・信三郎を頼って上京した青年。後年、帝国海軍連合艦隊参謀となり、日露戦争を勝利に導く)、正岡升(通称のぼサン。淳五郎の同級生。厳格な漢学者・大原観山の孫で、勉強はできるが泣き虫。だが負けず嫌いでもあり、淳五郎とは名コンビ)●あらすじ/陸軍の軍人である兄・信三郎と禅寺修行のような生活を送る淳五郎。見かねたのぼサンは、淳五郎にソバをおごる。立ち食いソバを仲良くすするふたり。ところが、側を通りかかったチンピラ風の若い男に、のぼサンの財布がスられてしまった! 怒った淳五郎はスリの前に立ちはだかるが…!?(第22話)●本巻の特徴/のぼサンと一緒に、全国の秀才が集まる共立学校に進学した淳五郎は、博覧強記だが異様に不潔な男、南方熊楠と知り合い、すぐに親しくなる。一方、郷里・松山で赤貧の生活を続けていた白川が、陸軍の教導団(下士官養成学校)に入るため、遂に上京