ビッグコミックス<br> 日露戦争物語 〈第1巻〉 - 天気晴朗ナレドモ浪高シ

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

ビッグコミックス
日露戦争物語 〈第1巻〉 - 天気晴朗ナレドモ浪高シ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 185p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091863317
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

劣勢だった日露戦争にで、日本を絶体絶命の危機から救った、大日本帝国海軍中佐・秋山真之(あきやま・さねゆき)作戦参謀。彼を主人公にした、史実に基づく壮大なストーリー。

▼第1話/サムライノ子▼第2話/急ガバ廻レ▼第3話/負ケン気▼第4話/石垣▼第5話/不思議少年ノボル▼第6話/刀の時代▼第7話/攘夷▼第8話/兄上▼第9話/ぼっちゃま▼第10話/初戀(はつこい)●主な登場人物/秋山淳五郎真之(あきやま・じゅんごろうさねゆき。ガキ大将として仲間を引っ張る松山一の暴れん坊。後年、帝国海軍連合艦隊参謀となり、日露戦争を勝利に導く偉大な軍人となる)、正岡升(通称のぼサン。淳五郎の同級生。厳格な漢学者・大原観山の孫で、勉強はできるが泣き虫。だが負けず嫌いでもあり、淳五郎とは名コンビ)●あらすじ/明治7年、秋。四国・松山に秋山淳五郎真之という6歳の少年がいた。淳五郎をはじめとする侍の子供たちは、武士が職を失ってすぐのこの時期、町人の子供たちにいじめられていた。だが淳五郎はどんな仕打ちを受けても決しても怯まず、仲間を助け、相手に立ち向かっていく…(第1話)。●本巻の特徴/『東京大学物語』の江川達也最新作は、日露戦争を勝利に導いた頭脳、大日本帝国海軍中佐・秋山真之作戦参謀の、激動の人生を描く歴史ドラマ。物語の序章となる本巻では、秋山の少年時代、家族や個性的な友、ケンカ仲間らをはじめ、周囲を取り