ビッグコミックス<br> こまねずみ常次朗 〈9〉

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
こまねずみ常次朗 〈9〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091862990
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

知識の無いヤツは損をする!ゼニは賢いモノへと流れる!!ゼニの専門家が贈る、金融地獄黙示録!!

▼第75話/会社の駒▼第76話/独立への道標▼第77話/サラ金規制法▼第78話/目標なき家庭▼第79話/回収合戦▼第80話/内部分裂▼第81話/過去を知る女▼第82話/ヤミ金疑惑▼第83話/毒を以て毒を制す!?▼第84話/独立準備完了!?●主な登場人物/服部常次朗(借金まみれの貧乏青年。日掛け金融「新撰リース」で働く)、捺子(元ヘルス嬢。常次朗の妻)●あらすじ/ある日、銀行から下ろしたばかりの会社の金300万をひったくられた常次朗。元々貧乏な上に全額弁償を負わされ、「このまま会社に飼い殺しにされる」と感じた常次朗は、思い悩んだ挙げ句、ついに独立を決意する。そこで独立資金5000万の融資を、無謀にも社長に願い出た常次朗だったが…(第75話)。●本巻の特徴/融資の願いは当然のごとく却下。だが、近藤社長から「努力次第で金になる」転職先を斡旋され、大手サラ金・ドツボファイナンスの契約社員となることに。日掛け屋の回収ノウハウを学びたい先方の思惑で、いきなり配属部署のリーダーを任されるが、そこは無気力中年社員たちの吹き溜まりで…!?●その他の登場人物/近藤(新撰リース社長。反権力志向)、阿部(新撰リース店長。情に流されず仕事をこなす)、小池(ドツボファイ