ビッグコミックス<br> Go go!生活非安全課 〈2〉

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
Go go!生活非安全課 〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091861955
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

急増する凶悪事件、犯罪のボーダーレス化…。日本の治安はオレたちが守る!? ダメダメ型刑事ふたりの、非熱血ポリス・ストーリー!!

▼第11話/非情の取調べ室▼第12話/眠れぬ夜をキミに▼第13話/海は見ていた▼第14話/ワニの出てきた日▼第15話/白い粉の恐怖▼第16話/美しき万引き女(め)▼第17話/シークレットライフ▼第18話/都会の落とし穴▼第19話/憧れのミニスカポリス▼第20話/警察犬物語▼第21話/果てしなき昼食●主な登場人物/一之瀬(所西署生活安全課の刑事。何事も形から入るタイプ)、新田(一之瀬の同僚。理論派にして「太陽にほえろ」のファン)、八坂礼子(捜査課の新米巡査。マイペース)●あらすじ/刑事モノのテレビ番組“特捜梅雨前線”を見て盛り上がる一之瀬と新田。そこに丁度いい(悪い?)タイミングで、下着ドロの現行犯が連行されてきた。捜査課が留守だったため調書の作成を任されたふたりは、テレビで見た“吐かせ”のテクニックを早速実践に移すが……!?(第11話)●本巻の特徴/警察署を舞台に繰り広げられる、一之瀬と新田のちょっと緩んだ日常……。でも後半では重要指名手配犯に遭遇して、一気にデカ度アップだ!?