ビッグコミックススピリッツ<br> 闇金ウシジマくん 〈31〉

個数:
電子版価格 ¥605
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックススピリッツ
闇金ウシジマくん 〈31〉

  • 真鍋昌平
  • 価格 ¥607(本体¥552)
  • 小学館(2014/05発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 10pt
  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月28日 02時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091861795
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

リッチorダイ?大反響FAくん編、佳境!

“月収1億の男・天生翔”の天生塾で学ぶ村上仁。

最初は高額な情報商材を買わされていたが、
“村上塾”を開き、今度は情報商材を売る側に!!

成功者への階段を駆け上がる仁、
しかしウシジマへの借金返済は後回しになり…。

ネットの新潮流に焦点をあて、またも話題沸騰!!!
FA(フリーエージェント)くん編、必見の佳境突入!!




【編集担当からのおすすめ情報】
2014年5月――『闇金ウシジマくん』連載10周年&
映画『闇金ウシジマくん Part2』全国ロードショー!!
そして、コミックスも累計800万部突破!!
ウシジマ・ワールド、日本席巻中です!!

第332話
フリーエージェントくん12

第333話
フリーエージェントくん13

第334話
フリーエージェントくん14

第335話
フリーエージェントくん15

第336話
フリーエージェントくん16

第337話
フリーエージェントくん17

第338話
フリーエージェントくん18

第339話
フリーエージェントくん19

第340話
フリーエージェントくん20

第341話
フリーエージェントくん21

第342話
フリーエージェントくん22


真鍋 昌平[マナベ ショウヘイ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゼロ

60
フリーエージェントくん編。仁は腹を括って働いており、地頭が良いのだろう。目標のために、清栄先生のビジネスを真似して、頂点を目指し、成功している。人を惹きつける能力があるのだろう。しんこchは、親に暴力を振るっていたクソ野郎。天生先生は、特殊な性癖を持つクソ野郎。クソ野郎しか居ないこの社会だけど、インターネットを駆使してお金を儲けているのは彼らなのだ。現実と地続きとして描かれており、読んでいて面白い。刈べーの詐欺商法も金欠となり、ターゲットは仁となった。どんな終わり方を迎えるのか非常に楽しみだ。2018/05/31

まふぃー

27
情報商材なんてちょっと考えれば分かるだろうに🤔安定の面白さ!2021/02/22

かにひろ

22
ウマい話には裏がある。何を信じるかはその人次第だけど、やっぱりウマい話には裏がある。誰かがオイシイようにできてる。ほんと鬱になりそうな漫画だけど、いろいろ考えさせられるし、気をつけようと思わされる。後悔先に立たずだけど、しっかり考えて行動しなきゃだ。すごいなと思う人は、そうみえるように振る舞ってるだけなのかもしれない。表面だけではない人間になりたい。2014/07/03

カラシニコフ

21
まさに炎上便乗(笑)天生の性癖がイヤすぎる。  ★★★★★2014/10/04

読み人知らず

20
なんかこれを読んでからインターネットの情報サイトを見るといろいろ妄想してしまうなあ笑2015/04/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8035380

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。