ビッグコミックス<br> あぶさん 〈77〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
あぶさん 〈77〉

  • 水島新司
  • 価格 ¥555(本体¥505)
  • 小学館(2003/02発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 10pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月27日 19時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 201p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091861474
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

酒とバットをひっさげて一打席に命を燃やす景浦安武の代打屋人生。あらゆる世代を魅了する超ベストセラー。

▼第1話/虎次郎の悩み▼第2話/梅雨明け▼第3話/新星☆旧星▼第4話/有給休暇▼第5話/後継者▼第6話/永遠の野球少年▼第7話/三塁コーチ伊原春樹▼第8話/獅酒舞▼第9話/遠いまなざし●主な登場人物/景浦安武(通称あぶ。ダイエーホークスの選手で、大酒飲み)●あらすじ/2002年のある梅雨空の日、「大虎」店主の桂木虎次郎は、ひとり考え込んでいた。元気のない様子を気にかけたサチ子がわけを尋ねると、なんと店の名前を「大牛」に変えるのだという。最近負けが続いている景虎のことを気にしていた虎次郎は、祖父として命を懸けて応援している気持ちを伝えたかったのだが…!? (第1話)。▼入団以来、二年連続最多勝の景虎だが、今年は途中まで5勝6敗と今ひとつ振るわない。だがこの日のオリックス戦では、なんと9回までノーヒットノーラン。チームメートの中村や的山の援護もあって、あと1人というところで格下の相川が代打で登場。景虎はこのまま大記録を達成することができるのか…?(第2話)●本巻の特徴/乱調続きの景虎、復活なるか? 2002年のペナントレースも、景浦親子の活躍に期待!! ●その他の登場人物/景虎(第2、3、6話)、サチ子(第1、4?6、8話)、虎次郎(第1、4?6

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

やいとや

2
どうでもいいが水島新司、吉永小百合好き過ぎだろ。何回作中に出してんのよ。ま、こうした形での「ラヴレター」っていうのも作品を作る者の特権ではあるかな。秋山幸二の引退あり、またしてもホークスの主力が一枚欠ける。2019/11/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/265428

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。