ビッグコミックス<br> 弐十手物語 〈97〉 牙走り

ビッグコミックス
弐十手物語 〈97〉 牙走り

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 227p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091860972
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

同心の藤掛飯伍と配下の由造、そして鶴次郎が南町奉行所を舞台に暴れまくる人情味あふれる捕物帖。名コンビ入魂の力作!

▼第 139話/牙走り(四?十七)●主な登場人物/菊地鶴次郎(事件の陰で泣く女性たちに希望の火を灯す、南町奉行所同心。情に厚く、何事にも本気で向き合う)●あらすじ/「牙走り」と名乗る泥棒が現れた!だが、奇妙なことに盗みに入られた家のご隠居は、まるで何事もなかったかのように涼しい顔を…。部屋に残された残り香から、鶴次郎は賊を女と断定する。そして、牙走りが老人ばかりに目をつけることから、自ら年寄りに変装して真相を突き止めるが、そこには新たな問題が…(第1話)。●本巻の特徴/弱きを助け、悪を挫く南町奉行所同心・菊地鶴次郎。今度の事件はお上に恨みを抱く女泥棒の話。彼女の悲しい身の上を知った鶴次郎は……。